24時間365日フルマネージドホスティングサービスのデイーネット

StaticPressでhtml出力が出来なかった問題について

大阪地震により被害にあわれた皆様へ心よりお見舞い申し上げます。
実家は特に大きな影響はありませんでした。ディーネットの谷口です。

今回はWordPress+S3+CloudFrontの検証中に起こった問題になります。

WordPress+S3を実装する際には、「StaticPress」を利用されている方が
多いのではないかなと認識していますがいかがでしょうか。

StaticPressとは

WordPressの動的コンテンツを静的コンテンツとして出力するプラグインです。
「StaticPress」と「StaticPress S3」のプラグインを使い、静的コンテンツを
「Amazon S3」にアップロードし、S3でWebホスティングが可能となります。

使い方等は以下サイトをご参考下さい
AWSにWordPressを立て静的ページに変換してS3に置くまで
WordPress+StaticPress S3で静的WebサイトをS3でホストする

StaticPressで嵌ったポイント

さて、今回検証中に嵌ったポイントとして、静的コンテンツが出力されないという問題です。
実は以前StaticPressを利用したときは特に何も問題が起きなかったので気づきませんでした。

WordPressのURLとしては、仮ドメインとして「http://taniguchi.xyz」としています。
結果としましてはサーバ側のhostsの問題でした。

解決策

解決方法として、サーバ側のhostsファイルにドメインを記載しておく必要がありました。
次のようなhostsファイルに設定を変更する必要があります。

htmlが出力されない場合のhostsファイル

127.0.0.1   localhost localhost.localdomain localhost4 localhost4.localdomain4
::1         localhost localhost.localdomain localhost6 localhost6.localdomain6



htmlが出力される場合のhostsファイル

127.0.0.1   taniguchi.xyz localhost localhost.localdomain localhost4 localhost4.localdomain4
::1         localhost localhost.localdomain localhost6 localhost6.localdomain6

まとめ

今回はグローバルIPで初めテストをしていた為、本現象に遭遇しました。
以前と何が違うのかという所から解決策に辿り着いた形になります。
意識していない部分で発生する問題にはヒヤヒヤしますね。

解決後に同様の事象・解決策がないか調べてみましたが、
Google上では特に見当たりませんでしたので本記事を記載しました。

  • このページの先頭へ

  • 東京本社
    〒105-0001東京都港区虎ノ門2-3-22 第一秋山ビル5F
    TEL:03-3591-8887 FAX:03-3591-8886
  • 大阪本社
    〒541-0041 大阪市中央区北浜2-6-11北浜エクセルビル5F
    TEL:06-6231-8887 FAX:06-6231-8897

  • 認証範囲はこちらをご覧ください。

Denet logo

クラウドサービス・データセンタ・高機能専有サーバ・共有サーバホスティングサービス 株式会社ディーネット
dot_bar