24時間365日フルマネージドホスティングサービスのデイーネット

ドメインの種類について

ディーネット カスタマーサポート担当です。

今回はドメインの種類についてご紹介させていただきます。

カスタマーサポートではドメイン取得の業務を行っていますが
ドメインの種類は数多く、主にgTLDとccTLDの2種類に分類されます。


■gTLD(generic top level domain)ドメイン■

gTLDは国や地域に関係なく取得することができるドメインです。
主なドメインは下記の通りです。

ドメイン名用途
com企業
org各種団体
netネットサービス
bizビジネス
info情報提供者
museum博物館
supportサポート
technology技術


2014年より新gTLDと呼ばれるドメインが登録可能になり日々新しいドメインが追加されています。
上記以外にも.okinawa、.coffee、.dogなどユニークなドメインを取得することができます。

ちなみに.ninjaなんてドメインもあります。
日本の忍者人口はそれほど多くないと思うのですが、恐らく、海外で人気があるのかもしれません。

こちらは特殊なgTLDドメインです。
誰でも取得できるといいながら、取得に厳しい審査があるgTLDも存在しました。

分類ドメイン名用途
アメリカ国内限定edu教育機関
gov政府機関
mli米軍関連
国際機関int国際連合


■ccTLD(country code top level domain)■

ccTLDとは国ごとに決められたドメインで、末尾が2文字のカントリーコードになります。

ドメイン名
jp日本
ukイギリス
deドイツ
frフランス
ruロシア
chスイス
tvツバル


ちなみに日本にはこのカントリコードを組み合わせたドメインも数多くあります。

属性型JPドメイン

組織の種別ごとに区別されたドメインで、基本的に1組織が取得できるドメインは1つだけです。
ちなみにJPRSでは1組織1ドメイン制限緩和の制度があります。詳しくはこちらをご覧ください。

ドメイン名種別
co.jp法人企業
ac.jp高等教育機関
ad.jpJPNIC会員
ed.jp教育機関
go.jp政府機関
gr.jp個人や法人により構成される任意団体
lg.jp地方公共団体
ne.jpネットサービス
or.jp法人組織


都道府県型JPドメイン

「xx.tokyo.jp」「xx.osaka.jp」のように都道府県名の入ったドメインもあります。
日本国内に住所があれば個人でも組織でもいくつでも登録が可能です。

汎用型JPドメイン

.jpドメインで、denet.jpやexample.jpのようにセカンドレベルで文字列を決めることができます。
日本国内に居住する人であれば誰でも取得可能で、取得数に制限がありません。


今、カスタマーサポートのおすすめドメインはやはり新gTLDです。
取り扱いが開始してから日が浅いので、短い文字列のドメインを取得できるかもしれません。
文字列が短いと覚えやすいですし、職種にあったドメインがあればなおさらです。

ディーネットでは各種ドメインの取得を行っておりますので
ご希望ドメインがございましたら、ぜひカスタマーサポートまでお問合せください。

  • このページの先頭へ

  • 東京本社
    〒105-0001東京都港区虎ノ門2-3-22 第一秋山ビル5F
    TEL:03-3591-8887 FAX:03-3591-8886
  • 大阪本社
    〒541-0041 大阪市中央区北浜2-6-11北浜エクセルビル5F
    TEL:06-6231-8887 FAX:06-6231-8897

  • 認証範囲はこちらをご覧ください。

Denet logo

クラウドサービス・データセンタ・高機能専有サーバ・共有サーバホスティングサービス 株式会社ディーネット
dot_bar