24時間365日フルマネージドホスティングサービスのデイーネット

[技術ブログVol.19] 「AWS re:Invent 2014 Day 2」で新サービス追加発表

AWSreInvent2014-2.png

毎年恒例の米ラスベガスで行われているAWSの一大イベント「re:Invent」ですが、2日目に更に新たなサービスの発表がありました。

またまた、分かっている範囲で、主なものについてその概要をご紹介したいと思います。

Amazon EC2 Container Service (ECS)

【AWS発表】Amazon EC2 Container Service (ECS) - コンテナ管理のAWSサービス

EC2インスタンスとしても、CoreOSは以前から使えていましたが、今回は、Dockerを利用したコンテナ管理サービスが出ました!!

主な特徴
  • EC2インスタンスをクラスタとしてDockerコンテナを利用できる
  • クラスター管理ツールを使わなくてもよくなる
  • ElasticIPやタグ、VPCなども利用できる
  • 現在はまだ、プレビューバージョン

Dockerとしての機能とAWSの機能がミックスされて、利便性のあるサービスになっているようですね。

AWS Lambda

【AWS発表】AWS Lambda - クラウド上でのコード実行

AWS上でコードが実行できるサービスです!

主な特徴
  • AWS上でアプリケーションをビルドして実行できる
  • EC2でサーバを用意する必要はない
  • その為、OSやプログラミングの開発環境、実行環境を構築する必要がない
  • インフラ環境のスケールや耐障害性、キャパシティのことを気にしなくて良い
  • N.Virginia、oregon、Irelandででリミテッドプレビューとして利用可能

EC2 C4インスタンス

【AWS発表】コンピューティングに最適化されたインテルHaswellプロセッサ搭載の新EC2インスタンス

EC2に新しく「c4」インスタンスが追加されました!

主な特徴
  • ntel Xeon E5-2666 v3(Haswell)プロセッサがベース
  • 2.9GHzのベースクロックで動作し、ターボ時には3.5 GHzに達する
  • EBS最適化が標準(追加費用なし!)
  • 拡張ネットワーキングを利用
  • HVMでの提供
  • 価格等は今後、発表予定
モデル vCPU メモリ ネットワークパフォーマンス
c4.large 2 3.75 GiB
c4.xlarge 4 7.5 GiB
c4.2xlarge 8 15 GiB
c4.4xlarge 16 30 GiB
c4.8xlarge 36 60 GiB 10 ギガビット

EBSの機能拡張

【AWS発表】さらに大容量で高速なElastic Block Store(EBS)ボリューム

これまでの性能から更にEBSが大幅パワーアップしました!

主な特徴
  • General Purpose(SSD)タイプで、最大16TBの容量、最大10,000IOPS
  • Provisioned IOPS(SSD)タイプで、最大16TBの容量、最大20,000IOPS
  • これまでのEBSに比べて2倍以上の高速化
  • 最大スループットは、General Purpose(SSD)では160MB/s、Provisioned IOPS(SSD)では320MB/s
  • EBSのストライピング無しで高速化したので、ストライピング構成の複雑なsnapshotの管理が必要なくなった!
  • 利用可能時期は、今後発表

その他

この他に先日、以下のようなリリースも有りました。

【AWS発表】S3の新しいイベント通知機能

感想

今回は、「ECS」の発表が衝撃的でした。
また、EBSの高性能化も非常に嬉しいですね。

昨日の発表に続き、AWSでの各種サービスの高速化が図られていて、情報を追いかけるだけでも大変です(笑)

技術ブログ中の人

次回の更新予定は、今度こそ12月中旬頃です。

  • このページの先頭へ

  • 東京本社
    〒105-0001東京都港区虎ノ門2-3-22 第一秋山ビル5F
    TEL:03-3591-8887 FAX:03-3591-8886
  • 大阪本社
    〒541-0041 大阪市中央区北浜2-6-11北浜エクセルビル5F
    TEL:06-6231-8887 FAX:06-6231-8897

  • 認証範囲はこちらをご覧ください。

Denet logo

クラウドサービス・データセンタ・高機能専有サーバ・共有サーバホスティングサービス 株式会社ディーネット
dot_bar