24時間365日フルマネージドホスティングサービスのデイーネット

  • HOME
  •  
  • サーバサービス
  •  
  • クラウド
  •  
  • Cloudeo

Cloudeo

Cloudeoは、AWS(Amazon Web Services)の導入設計から構築、24時間365日の監視・運用までワンストップでお客様にご提供する、AWSインテグレーションサービスです。

AWSの独自仕様に対するノウハウと、オンプレミス環境におけるシステム設計・構築・運用のこれまでの経験を元に、AWSの各種サービスの最適な組合せと、最適なサーバ設計を行うことで、AWSを利用する上での問題を回避し、AWSの持つメリットを最大化して、お客様へご提供致します。
また、バックアップやセキュリティ、障害復旧、各種設定の変更対応など、導入後の運用も、24時間体制でエンジニアがフルサポートすることで、お客様のサービスレベルを維持向上し、機会損失を最小化して、お客様事業に貢献します。

Cloudeoの3つの特徴

豊富な機能の基本メニュー

設計構築、サーバ監視、バースト監視、障害復旧、24時間対応、バックアップ、セキュリティ対策、10時間分無料作業など、多くの標準機能で設計・導入から監視・復旧・運用まで、お客様を徹底サポート致します。

  • 初期設計・構築

    初期設計・構築

    専任エンジニアがAWSの構成からサーバのミドルウェアまで設計・構築します。

  • 24時間365日テクニカルサポート

    24時間365日テクニカルサポート

    AWSやサーバの設定変更、課題の根本解決調査など技術対応を電話とメールで行います。

  • 手数料ゼロ円の円建て請求書払い

    手数料ゼロ円の円建て請求書払い

    当社手数料ゼロ円で、日本円による請求書払いが可能です。

  • サーバ死活監視

    サーバ死活監視

    全てのサーバに対して死活状態を監視します。

  • ポート・リソース・プロセス監視

    ポート・リソース・プロセス監視

    死活監視の他に、サーバに応じてリソース状況やプロセス状態を監視します。

  • バースト監視

    バースト監視

    AWS料金、サーバのトラフィック料を監視し、異常時に調査・改善します。

  • 有人監視復旧

    有人監視復旧

    24時間365日の体制で、エンジニアによる障害発生時の復旧対応を行います。

  • 自動障害復旧

    自動障害復旧

    システムにより自動で障害を検知し、自動で復旧処理を行います。

  • 自動攻撃遮断

    自動攻撃遮断

    システムにより自動で不正アクセスを検知し、自動で該当アクセスを遮断します。

  • 電話・メール通知

    電話・メール通知

    障害発生時や、各種メンテナンスのご連絡を電話とメールで通知します。

  • サーバ再起動

    サーバ再起動

    毎月10回までご依頼により無償でサーバ再起動を行います。

  • AWS契約代行

    AWS契約代行

    クレジットカードでの支払いをディーネットが代行します。

  • Webアクセスログ解析

    Webアクセスログ解析

    Webサーバに対して、標準でアクセスログを解析します。

  • ファイアウォール

    ファイアウォール

    AWSの機能を用いて、お客様個別のポリシーを設計・運用を行います。

  • セキュリティアップデート

    セキュリティアップデート

    日々のセキュリティ情報を収集し、サーバのセキュリティアップデートを実施します。

  • バックアップ&リカバリ

    バックアップ&リカバリ

    日次でスナップショットを取得し、必要時にサーバを復元リカバリします。

  • 10時間分の無料作業

    10時間分の無料作業

    各種設定作業等に対して、毎月10時間まで無料で対応致します。

  • サーバタイプ最適化

    サーバタイプ最適化

    利用内容やサーバリソースの利用状況に合わせた、最適な構成管理を行います。

AWSメリットを最大化するシステム設計・運用設計と専門ノウハウ

AWSを利用する場合、AWSやサーバ・ネットワークの従来の運用も、AWS独自の仕様を踏まえて、設計することが非常に重要です。 Cloudeoは、当社が培ってきたオンプレミス環境におけるこれまでのノウハウを元に、AWSやサーバの設計~運用をAWS環境に最適化することで、お客様のAWSメリットを最大化します。

ディーネットの専門ノウハウ オンプレミス環境でのサーバ・ネットワーク設計・構築ノウハウ システム監視・障害復旧に関するナレッジ 設定変更・構成管理・リリース管理の組織的ノウハウ サーバアプリケーションに関するトラブルシュートスキル AWS独自仕様のナレッジメントと最適利用ノウハウ

  • ミドルウェアのAWSチューン

    ミドルウェアのAWSチューン

    AWS環境に合わせて、各種ミドルウェアの設定やチューニングを行います。

  • エンジニアによる24時間サポート

    エンジニアによる24時間サポート

    エンジニアによるサポートと、24時間体制の運用ノウハウによりお客様システムを完全サポート致します。

  • AWS・ミドルウェア構成の最適設計

    AWS・ミドルウェア構成の最適設計

    必要な箇所に必要なAWSサービスを組合せ、ミドルウェアも最適なアプリケーション構成で、システムを設計致します。

  • AWS・ミドルウェア構成の変更・構成管理

    AWS・ミドルウェア構成の変更・構成管理

    AWSやサーバのミドルウェアについて、独自の管理システムと業務フローにより、設定の変更や構成情報を管理し、常に最新の状態をお客様と共有致します。

  • API利用による運用の自動化・省力化

    API利用による運用の自動化・省力化

    AWSが公開しているAPIを積極的に活用し、運用工数を減らし、サービスレベルを向上させると共に、より複雑な問題・課題にエンジニアが対応致します。

  • ITSMS認証 / ITIL v3準拠

    ITSMS認証 / ITIL v3準拠

    ITシステムの運用マネジメントに関する国際認証を取得しており、この認証に基づいた適切なシステム運用をサービスに反映しています。

最適化されたオプション組合せによるカスタム設計

お客様の機能要件・非機能要件に基づいて、最適なオプションを組合せてAWSや各種アプリケーションを設計、導入致します。
これらのオプションも全てAWSに最適化することで、迅速な導入を実現し、AWSメリットの最大化を行います。

タイプ1「負荷に合わせてサーバ数を変更したい」→オートスケーリングオプション、タイプ2「動画コンテンツでもサイト表示を早くしたい」→S3ストレージオプション、タイプ3「サーバ設定は自分で行いたい」→作業代行スポットオプション+パワーユーザオプション

※上記はオプションの例示ですので、全体の一部のオプションになります。

AWSに最適化されたオプションサービスとは

各オプションは導入するだけで終わりではありません。
それぞれのオプション毎に最適化された運用サービスが付帯します。

例えば、パワーユーザオプションの場合・・・

AWSを利用する時、サーバの導入やサーバスペックの変更など、構成の変更作業が非常に簡単に行うことができます。
しかし逆に、関係者との調整や運用担当者との連携などが必要な場合は、その調整時間の為に、AWSの利便性を半減させてしまいます。
Cloudeoは、変更された内容を自動的に検知・記録する運用管理プロセスが組み込まれている為、調整にかかる時間を大幅に削減することが可能です。

お客様「ミドルウェアの設定変更、ミドルウェアのプロセス再起動、モジュールのインストール、各種ログの参照」→お客様サーバ→Denet「変更内容の自動記録、操作内容の自動記録、変更内容の確認、運用プロセスへの反映」

最適化された変更管理プロセス→ITSMS/ITILによる改善サイクル、→1.都度の調整・変更内容の連絡不要、2.いつでもお客様による変更作業が可能、3.お客様による変更作業でも運用品質を維持

※サービス範囲外の場合は、導入時に別途ご相談下さい。

クラウドのメリットを最大化する3つのポイント

スケール--最適な構成をオンデマンドで組合せ--

クラウドを利用する時、システムの要件やアクセス量に応じて、必要なリソースを必要な時に、増やしたり減らしたりすることが可能です。
このことにより、システムの安定性や信頼性を管理しやすくなり、適切なサービスレベルを維持することができます。

Cloudeoサービスでは、エンジニアが24時間体制でサポートしますので、急な変更のご依頼や、複雑なトリガーによる変更の実施などに、柔軟に対応することが可能です。
勿論、APIなどを利用した自動処理による対応も可能です。

お客様→Denet「上位のサーバータイプ2台に構成変更」or「サーバータイプをスケールダウン」or「サーバーを増やしてスケールアウト」

コスト--インフラコストの最適化--

クラウドはリソースを柔軟に変更することで、ITインフラにかかるコストを状況に応じて最適化することが可能です。

クラウドの利用を前提とした考え方に合わせて、Cloudeoでは、AWSの料金体系に合わせて、スケールメリットが得られるような料金体系になっています。

1台単位のサービス課金の場合とCloudeoの場合の比較

Cloudeo 料金体系
プラン名 EC2サーバ台数上限 Cloudeo
月額固定料金
EC2サーバ1台
あたりの月額費用
Server1 1台まで制限なし ¥30,000 ¥30,000
Server2 2台まで制限なし ¥55,000 ¥27,500
Server3 3台まで制限なし ¥75,000 ¥25,000
Server5 5台まで制限なし ¥100,000 ¥20,000
Server10 10台まで制限なし ¥180,000 ¥18,000
Server20 20台まで制限なし ¥300,000 ¥15,000
Server30 30台まで制限なし ¥360,000 ¥12,000
Server40 40台まで制限なし ¥400,000 ¥10,000
- 41台以上 別途相談 -

※初期費用:EC2サーバ1台 6万円を標準とし、要件に応じたお見積もりになります。

※Cloudeoサービス料金の他に、AWS従量料金が必要になります。

※Cloudeoサービスの最低契約期間は、1ヶ月です。

※上記は税別表示となります。

アジャイル--要件に俊敏に柔軟に対応--

アジャイルとは、「俊敏さ」を意味する言葉です。
クラウドの場合、要件に迅速に柔軟に対応してシステムを変更したり、アプリケーションなどを導入したりすることができるのが大きな特徴です。

Cloudeoの場合、基本メニューの他にも多くのオプションを用意しておりますが、全てのオプションが、運用まで含めてパッケージ化されていることで、導入時の余計な調整を排除し、クラウドの特徴である「俊敏さ」を損なわないようにサービスが設計されております。
AWSでインフラ自体を迅速に用意するだけでなく、サーバやAWSサービスの設定と導入、導入後の運用内容まで、クラウドの特徴である「俊敏さ」を重視してお客様のご要望にお応えします。

対応工数、迅速な各種工程

設計・導入・運用に最適化された各種サービス
  • EC2サーバ

    EC2サーバ

  • ロードパランサ

    ロードパランサ

  • アクセスコントロール

    アクセスコントロール

  • オートスケーリング

    オートスケーリング

  • Route53

    Route53

  • 基本メニュー

    基本メニュー

  • RDS

    RDS

  • パワーユーザオプション

    パワーユーザオプション

  • S3ストレージ

    S3ストレージ

  • 拡張監視オプション

    拡張監視オプション

※上記はサービスの一部です。

Cloudeoの専用サイト

  • このページの先頭へ

  • 東京本社
    〒105-0001東京都港区虎ノ門2-3-22 第一秋山ビル5F
    TEL:03-3591-8887 FAX:03-3591-8886
  • 大阪本社
    〒541-0041 大阪市中央区北浜2-6-11北浜エクセルビル5F
    TEL:06-6231-8887 FAX:06-6231-8897

  • 認証範囲はこちらをご覧ください。

Denet logo

クラウドサービス・データセンタ・高機能専有サーバ・共有サーバホスティングサービス 株式会社ディーネット
dot_bar