24時間365日フルマネージドホスティングサービスのデイーネット

Flash Player 脆弱性の危険度"最高"

米Adobe Systemsは、Flash Playerの脆弱性を修正するセキュリティアップデートを公開しました。

脆弱性を修正したFlash Playerの最新バージョンは、バージョン「11.9.900.152(Windows/Mac)」、「11.2.202.327(Linux)」です。Adobe AIRについても、最新バージョン「3.9.0.1210」が提供されます。

ウェブブラウザーのGoogle Chrome、Windows 8.0上のInternet Explorer10、

Windows 8.1上のIE 11については、各ブラウザーのアップデートにより、

自動的に「11.9.900.152」にアップデートされます。

 

脆弱性の危険度は、4段階で最も高い"Critical"となっています。

悪用されないためにアップデートを行ってください。

  • このページの先頭へ

  • 東京本社
    〒105-0001東京都港区虎ノ門2-3-22 第一秋山ビル5F
    TEL:03-3591-8887 FAX:03-3591-8886
  • 大阪本社
    〒541-0041 大阪市中央区北浜2-6-11北浜エクセルビル5F
    TEL:06-6231-8887 FAX:06-6231-8897

  • 認証範囲はこちらをご覧ください。

Denet logo

クラウドサービス・データセンタ・高機能専有サーバ・共有サーバホスティングサービス 株式会社ディーネット
dot_bar